ページの先頭です

看護部門

ここからページの内容です

  • ご挨拶
  • 委員会
  • 教育
  • チーム活動
  • 看護師募集

ご挨拶

看護部長 三浦真弓

生寿会の基本理念である「みんなで創るやさしい医療(介護)、一人ひとりを大切に」に沿って患者さん中心の看護を目指し個々の患者さんにあった質の高い看護、ケアが提供できるように心がけています。
地域の患者さんが安心して過ごしていただけるように医療と福祉が連携した医療施設を目指しています。看護部では看護師が目標を持って生き生きと働き続けられるように当院独自の「成長モデル」を使用しスタッフが意欲的に仕事に取り組くんでいけるように成長を支援しています。また子育てと仕事が両立出来るように個々の相談に応じるサポート体制も整えています。
常にやさしい笑顔で元気のある技術の伴ったチーム医療を提供していきたいと思っております。

看護部長  三浦 真弓

かわな看護部

看護部の理念

患者さん中心の看護を目指します。

基本方針

  1. 常に患者さんの立場に立って生活・権利を尊重します
  2. 患者さんにとって安全で快適な生活環境を提供します
  3. 他の職種と連携し、地域のニーズにあった医療・福祉を目指します

病棟

53床の急性期病棟です。看護体制は固定チームで行っています。夜勤は看護師3名と介護職1名ゆとりのある勤務体制です。
各チーム患者さん中心の質の高い看護実践を目指し、どの患者さんにも継続する受け持ちNSが存在し患者・家族の多様なニーズに応えています。
病棟全体で患者さんを支えています。
また週1回の他職種によるカンファレンスで患者さんが安心して療養できるように積極的な意見交換がされています。
また緩和ケアチーム、NSTチーム、褥瘡チームが活躍しています。
人材育成についてチーム全体でプリセプターをサポートし新人を育てています。笑顔のたえない仲間意識の強い職場です。

病棟

透析

47床の維持透析センターです。
朝夜、2クールずつ、通院、入院、老健入所の方の透析をしています。
透析は1日おき、一生続ける治療です。 この過酷な体験の中で患者さん自信が自分の人生を見つめより良く生きていけるよう寄り添い、援助できるような看護を目指していきたいと考えています。

透析

外来

外来は一般外来をはじめ、CKD(慢性腎不全)外来に力を入れています。 看護師5名、検査技師1名の6名で、明るくチームワーク良く、患者さんが安心して、診察や検査を受けて頂くことが出来るように、患者さんと医師の架け橋となり地域の方々に可愛がって頂ける外来を目指しています。

外来

デイケア

かわなデイケアでは、ひとり一人に寄り添った思いやりのあるやさしい介護を目指しています。 利用者様の残存機能を生かし、適切なリハビリによって自宅での生活を安心して続けることができるようにスタッフ一同心を込めて支援しています。

デイケア

訪問看護ステーション

私ども訪問看護ステーションでは、病院の基本理念でもあるように、利用者様・家族ひとりひとりを大切にし、安心して在宅療養ができるように看護師がご自宅での生活を24時間サポートいたします。 中でもかわな在宅診療部、病院相談員(MSW)、介護支援専門員(ケアマネージャー)など専門職と密な連携を図り在宅緩和ケアに力を入れています。

訪問看護ステーション

INFORMATION
内視鏡センター
骨粗しょう症外来
在宅医療・介護
緩和ケア・在宅療養支援センター
通所リハビリ
訪問リハビリ
透析について
看護部門
技術部門
  • 生寿会広報誌
  • 採用情報
PAGE TOP

ここからページの文末です